オールインワンや様々な美容を比較~スベスベお肌で美容マスター~

概要と効果

不安定なビタミンC

化粧水

野菜やフルーツに含まれているビタミンCには、様々な美肌効果があります。 しかし、ビタミンCは空気に触れると酸化しやすく、熱や光に弱い不安定な物質です。 そのままの状態だと壊れやすくて化粧品には配合することができません。 そこで登場するのがビタミンc誘導体です。 ビタミンCに別の物質を合わせることで安定化させて、さらに肌の奥まで浸透しやすくなっています。 また、肌に刺激があるビタミンCを肌に優しい形にしてありますから、低刺激で肌トラブルを起こしにくいという特徴を持っています。 ビタミンc誘導体が肌に浸透していくと元のビタミンCに戻ってくれて、本来の幅広い効果を発揮してくれるようになります。 化粧水からクリームまで、様々な化粧品に配合されていますから、肌に合うものでスキンケアしていきましょう。

マルチな美肌効果

ビタミンc誘導体の効果は様々な肌の悩みを改善してくれて、オールマイティーに働きかけてくれるという汎用性です。 抗酸化作用に優れていますから、肌細胞を酸化させて機能を弱めて老化を起こす活性酸素を抑制することができます。 また、昔から美白効果があると言われているように、シミなどの元となるメラニンを作らせないという効果を持っています。 さらに、すでに肌に定着してしまったシミを薄くする効果もあり、肌全体のブライトニング効果で、くすみを改善することができます。 また、ビタミンc誘導体は、美肌には欠かせない保湿物質であるコラーゲンと、セラミドの生成を高める作用をもっていますから、しわやたるみ、乾燥から肌を守ってくれてる潤いを与えてくれます。